足寄ふるさと盆踊り・両国花火大会

STATUS ICON 開催

2019年815日(木)19:15〜20:00

北海道足寄町
利別川河川敷(両国橋下流)、足寄町民センター前

bg_01
bg_02
bg_03
bg_01
bg_02
bg_03

道内でも有数の規模の花火大会

打ち上げ数約8000発と道内でも有数の規模の花火大会。
賞金つき仮装盆踊り大会や多数の売店で賑わいます。

詳細情報

打ち上げ数
約8,000発
花火の種類
音楽×花火コラボあり
去年の来場者数
約5,000人
開催日時
2019/08/15(木) 19:15 〜 20:00
荒天の場合
翌日に順延
観覧会場
北海道 足寄町
利別川河川敷(両国橋下流)、足寄町民センター前
JR池田駅から十勝バスで約1時間。
道東道足寄ICから車で20分。
GOOGLE MAP

※表示位置はおよそのエリア表示になります。ご利用の際は事前にご確認ください。

打上げ花火会社(花火製造会社に限る)
(株)海洋化研
シャトルバス送迎
なし
駐車場
あり
約700台(無料)
問い合わせ先
足寄町役場経済課商工観光振興室
0156-25-2141
当日花火テレフォンサービス0180-991-001
公式ホームページ
http://www.town.ashoro.hokkaido.jp/kanko/post-7.html
有料チケット情報
なし

※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認ください。

事務局おすすめ周辺スポット

足寄町役場経済課商工観光振興室がおすすめするスポットをご紹介!

ラワンぶき

ラワンぶき

「ラワンぶき」とは、足寄町の螺湾(ラワン)地域に自生しているアキタブキの仲間で大きくなると高さ3m、太さが10cm以上に育つ日本一大きなフキです。
ラワンぶきを使った特産品も多数あります。

オンネトー

オンネトー

雌阿寒岳の西山麓にある周囲2.5キロの湖です。季節や天候、見る角度によって、澄んだ青、エメラルドグリーン、ダークブルーに色が 変わることから、別名<五色沼>と呼ばれています。

湖畔周辺には散策路が整備され、原生林に囲まれた手つかずの大自然を満喫することができます。周辺にはオンネトー湯の滝、雌阿寒温泉や国営野営場(6~10月末まで)があります。

雌阿寒岳

雌阿寒岳

日本百名山の一つに数えられる雌阿寒岳は、約2万年前から火山活動が始まり、何度も噴火を繰り返し、10の山々によって複雑に形成された山体をしています。現在でも火山活動は続いており、山頂付近では生きている火山の独特の世界が広がっています。
6月第1日曜日に安全祈願祭が行われ、夏の登山シーズンが本格的に始まります。
比較的登りやすい山で、年間1万人以上の人が、山麓部の樹林帯からハイマツ帯、岩場、砂礫帯と山頂に向かい変化していく山を見ながら登山を楽しんでいます。

SHARE

  • facebook
  • twitter
  • LINE

有料チケット発売中の注目の花火大会・お祭り!!

検索

こだわり検索

お調べになりたい花火大会・お祭りの条件を入力して「検索」をクリックしてください。
条件が詳しくなればなるほど、絞り込まれた結果が表示されます。

キーワード入力
エリアで探す
日程から探す
花火打上会社
(花火製造会社に限る)
から探す
人気のタグ
CLOSE
PAGE TOP